えこ便ブログ

2019-06-14

梅雨時期の洗濯物は

そろそろ梅雨の季節がやってきますね。
この時期、洗濯物も部屋干しになり乾きにくいですよね。

室内に洗濯物を干す際は、湿度や風通しによって乾くまでの時間がかわってくるので
できるだけ広い空間で風通しがいいように間隔を開けた方が良いそうです。

さらに、洗濯物の下に新聞紙を敷いておくと湿気を取ってくれるので、乾きが早く感じられるみたいです♫

この他にも、クローゼットや押入れ、靴箱などに新聞紙を敷いておくだけでも湿気取り効果があります。
新聞紙が湿ってきたなと思ったら交換のタイミングです。

湿気を吸っただけの汚れていない新聞紙はえこ便にお持ちいただけます。
ジメジメした梅雨、少しでも快適に乗り切りましょう!

以上、錦織でした。


  ↓↓↓こちらの動画、ぜひご覧ください!↓↓↓
ヒラキンch「HIRAKIN MESSAGE MOVIE Vol.3 太陽光パネル再資源化プロジェクト」
多くの方々にリサイクルの最前線の取組みを観ていただきたいと思います。ぜひご覧ください♪

一覧へ戻る