えこ便ブログ

2022-09-15

アナログを愉しむ

以前、えこ便安倍局に興味深いものが入荷しました。
それはタウンページほどの厚みのある、

【全国道路地図】

「…こんなに分厚い地図、何に使われてたんですか?」

「昔、長距離ドライバーやってたんだよ」

とのこと。
というわけで…



買ってみました、紙地図。(何事も経験)

私のようなZ世代の感覚で言えば、地図帳というのはいわば教科書
そこに私生活での実用性や娯楽性はありません。
機械ネイティブに地図は縁遠く、どこへ行くにもナビだより。

両親に話してみたところ
・昔は地図を持つのが当たり前
・詳細な場所は道行く人やお店に聞く
・相方が地図を読めないとケンカになる
などなど…

そしてここ!
車のドア下のスペースって地図を入れる場所だったんですね(/ω\)



レトロ好きの私にとってこれは非常に…ロマンです(`´)

アナログを愉しむ旅へ、いざ出発。


山陰ジオパーク浦富海岸 遊覧船


日本の滝百選 雨滝

鳥取県東部の自然を満喫してきました(*ノωノ)

地図は非常に面白いですね。
目的地までのルートを考えていると、その近辺の温泉や景勝地など、いろいろな出会いがあります。

(スマホで調べればわかるけど…)
と思いつつ、道行く人に場所を聞いてみました。
人とのつながりはいいですね。
ここにアナログの妙があります。

「今どの方角に向かっているか?」と聞かれれば、
「北は前だから、今向かってる方が北。右が東。」
などと支離滅裂な発言をする私ですが、
今後は、地図を片手に方向感覚を鍛えていこうと思います。

みなさんも昔を懐かしみ、紙地図でドライブなどいかがでしょうか?

以上、方向音痴の杉本でした。


↓↓↓動画が新しくなりました!↓↓↓
ヒラキンch「HIRAKIN MESSAGE MOVIE Vol.4 recycle+music2」

えこ便に集積されたさまざまな資源たちに「魂の音」を吹き込み
一度は役目を終えた資源たちが再び「かっこいい音」として生まれ変わっています♪
ぜひご覧ください♪▶https://youtu.be/qTVUjku-6Pk

一覧へ戻る

カレンダー

2022年9

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
≪8月 10月≫
えこ便チャットボット、ご相談ください