えこ便ブログ

2022-06-23

短距離走に挑戦

こんにちは!
大安寺局の小坂です(^_^)/

7月10日に玉野競輪場で開催される自転車競技の国体予選に出場します。
普段はロードレースに専門にしている私ですが、今月から短距離のトラック競技メインにシフトチェンジしました。
トラック競技とは、皆さんが「自転車競技とは?」と思いつく競輪のような自転車競技です。
(ロードレースを辞めたわけではありません)
国体選手に選ばれるには予選の1km、200m、400mの個人タイムトライアルでタイムを出す必要があります。
ロードレースは、主に公道を封鎖して30~150kmで行われる長距離種目ですが、
トラック競技は競輪場を使って行われる短距離種目です。

長距離から短距離に行くという事は使う筋肉が全く違います。
先日まで陸上の中長距離選手だった人がすぐ短距離選手になるという事が出来ないように
自転車も同じく、すぐ短距離選手になることは出来ません。
コツコツとトレーニングをして体から変えていく必要があります。

また、使用する自転車も異なります( ゚Д゚)
ロードレースに使用するロードバイクは、山や平坦を走るためにブレーキやギアが11枚程ついています。

しかし、トラック競技の自転車はブレーキは付いておらず、ギアも1枚しかありません。
どうやって止まるの?と思う方もいるかもしれません。



トラック競技の自転車は前にペダルをまわすと前に進み、後ろに回すと後ろに進みます。
なので、前に進んでいる時にペダルに後ろ向きの力を入れ、
ペダルの回転を遅くしていくと、スピードが落ちて止まることが出来ます。

このダイレクトな進み心地に惚れて、今回短距離種目のトラック競技に力入れようと決心しました(*^^*)

今回の国体予選ももちろん頑張ります(^_^)/
しかし狙うは来年の鹿児島国体!!
これから約1年かけて体を作り、来年の国体に出場できるようにトレーニングをしていきます。

これからの時期は熱中症になりやすいので
みなさまも運動をされる時にはしっかり休み、水分や塩分の補給も忘れずに体調管理にも気を付けましょう。

↓↓↓動画が新しくなりました!↓↓↓
ヒラキンch「HIRAKIN MESSAGE MOVIE Vol.4 recycle+music2」

えこ便に集積されたさまざまな資源たちに「魂の音」を吹き込み
一度は役目を終えた資源たちが再び「かっこいい音」として生まれ変わっています♪
ぜひご覧ください♪
https://youtu.be/qTVUjku-6Pk





 

一覧へ戻る

カレンダー

2022年7

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
≪6月 8月≫
えこ便チャットボット、ご相談ください